忍者ブログ

ゆうのGSプレイ日記

ときメモGSのプレイ日記。妄想はいってますが・・・

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリス6

クリス普通時

クリスってすぐに友好にあがっちゃうんであんまり集められなかったです・・・・


「お肌が白いのは生まれつきやで。」
うらやましっす!

「そんなつつかんでもええやん・・・・。」
つつきたかったの!

「ほっぺって何でツンツンしたなるんやろうな?」
柔らかそうだからじゃない?クリスってお肌柔らかそうだもん。
食べちゃいたい。(*/∀\*)☆


「なになに?見とれてもうた?」
はい!盛大に見とれました!


「おーてーてー、つーないでー、やねっ。」
カワイイ・・・・

チョップ
「あいた!なにすんのー・・・・」
ごめんなさい。


「お弁当さんでもついとった?」
青かったです・・・・・


コシコシ
「うー・・・ぐりぐりしすぎや。」
ダメでした・

んで、これが一番凹んだ・・・・
「ごめんな?もうちょっと離れてもらってもええかな?」
ガ━━ΣΣ(゜Д゜;)━━ ン!! ガ━━ΣΣ(゜Д゜;)━━ ン!! 
ヤダー!!クリス!!
怒ってないし、優しい言い方なんだけど、悲しいよー。
もう、デートの途中で逃亡しそうな勢いで凹んだ。クリスにそんなこと言われるとは思わなかったよ・・・
クリスのバカー!!
ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!
PR

クリス5

これはクリスのセリフじゃないけどはるひとWデートの時ハリーを選んだら
「えークリスとー。何かあったら責任取ってくれるんやろーな。」って言われた。
クリスってどんだけエロいのよ。
しかもジェットコースターだべ。ジェットコースターに乗りながら責任取るような事するんですかい?クリスは?
イヤーン…(∇ ̄〃)。o〇○ クリスやっぱいいねー。

手芸部
パーティドレス
「ぴたって止まった時のニコッって顔めっちゃキラキラしてて、なんやキューンってなった。
ステキやったで?」

はぅン♥。・゜♡゜・。♥。・゜♡゜・。♥。・゜♡゜・。♥。・゜ ♥♦ξ*→ܫ←)人(→ܫ←*ξ♦♥ ♡゜・*:.。 
そんなクリスにキューンとなっちゃうよー。(*´Д`)

ウエディングドレス
「・・・・・あ。おヨメさんや。」
クーリースー!!!!かわいいってばよおおおお!!。゚( *´∀`*)ゞ゚。テレ 
「・・・・・・・・・・。あ!ご、ごめんな?ちょっといろいろと、その・・・・なんや、
未来みたいな事考えてもうて・・・・・」
ん?もしやクリスもウエディングドレスプレイ?(;゜⊿゜)ノ
「うん・・・・・ボクが隣でキミの手を取って・・・・。」
やっぱり!!ドレスプレイなのね!!(*/∀\*)☆
開園ブザー
「・・・・わあ、危機一髪!ギリギリセーフ!ほんならがんばってや。」
危なかったよねー。このまま口走ってたら年齢制限あがっちゃうよ。( ゚д゚)!
ショー成功
「キミが出たとたん会場が一瞬シーンってしたの・・・・気付いた?
みんな見とれとったんやで?ボクもなんも言われへんようになったもん。
けど・・・・観客として見るのは最初で最後にしたいわ。ホンマに。
めっちゃキレイやった。オツカレサマ。」
恋は盲目?褒めちぎってくれます。オツカレサマってぎゅーってしてくれたのかしら?
してくれた事にしましょう。だってクリスだもん!

クリス4

初めにどうでもいい話を。
ココはサラっと流してください。

土曜日にダンナの大学時代のサークルの人たちとの飲み会に一緒に行ったんですが、
酒の勢いか新婚さんに感化されたのか、やたら手を繋いできたりしたんですね。
いつもなら軽くスルーなんですが、そこは、ホラ、ときメモにどっぷり浸かってる私の脳みそ。
「ハリーと手と繋いじゃった。ちょっとドキドキ・・・」なんてセリフが脳内を駆け巡りましたよ。
一人でニヤニヤしてしまって。ちょっとイタイヤツになってしまいました。
なんでハリーなのかというとハリーと大体同じ身長だから・・・・

まあ、そんなくだらない話はどうでもよくて、

寸止め会話続きです。

「力入れてギュってしたら簡単に壊れそうや。」
この時の顔がねあのシリアス顔なんですよ!!!

ううん!
「ホンマに?そしたら・・・・試していい?今、ここで。」
きゃああああああああああああ!!!
クリス!クリス!!クリスうううううう!!!
いいに決まってんじゃん!!いいよ!!いいよおおおおおお!!!
力いっぱいギュってしてええええええええ!!!(*´Д`)

うん。
「うっかり試せへんわ。・・・・いつかしてしまいそうやけど。」
今!!今して!!!クリス好きだあああああああああ( *゚∀゚)ノシΣバンバン!! 

「なーに?ぴったんこ?」
ううん?
「照れてるん?
ダイジョウブやで。・・・・・・・な?」
な?って。もう!!クリス!!!ダイジョウブよね!!もう、萌え転がっちゃう!!

「顎の下に手ぇ当てて上向かせたら、何の合図か知ってる?」
ううん。
「顔良く見せてってコト。・・・・期待してくれた?真っ赤。カワイイ。」
期待したさああああああ。
オモッキリ期待したじゃん!!
寸止めかよ・・・・・

クリス3

寸止め会話。
「恋人つなぎって知ってる?」
うん
「ボク知らんねん。教えてくれる?」
なんか!!言い方がエロいっす。いいよ!!!クリスううう!!
ううん
「指をなこうして絡ませて・・・・これだけやのにすごく近なった気ぃせえへん?」
します!!しますとも!!絡ませてるのね・・・・

「ちゅーとキスの違いわかった?」
うーん・・・
「そしたら、教えたげる。・・・・こっち来る?」
行きますともさあああああ!!
たっぷり教えて!!飲み込み悪いからいっぱい教えてええええええ!!!

「キミってヌイグルミっぽい気がする。」
うーん。
「んー。何やぎゅってしたなるねん。今もしたいで?」
してくれよ・・・いつでもしていいんだって・・・・
うん
「テディベアみたくぎゅーってしたい感じ!」
お願いします!!

「夜見る夢って覚えてる?」
うーん。
「今夜のは覚えといてや。会いに行くから。」
たまんねーよ!オイ!!
もう、頼むからさあ、どうにかしてくんねーかなあ・・・・

クリス良すぎる・・・・



寸止め最高!!!

クリス2

親友モード会話続き

恋してる?

「・・・・してる、かなぁ?」
デ「そうなんだ?そう?ステキな恋になりそう?」
「・・・・キミが協力してくれたら。」
デ「え・・・?」
「アハハ、ナンチャッテ。ばっちりやから、心配せんといて。
それよりもキミのことや。ほら、話、聞かせてや?」
恋してるよなー。してるんだよ!クリスー。せつねーよなあああああ!!

キス・・・・

「ボクにしてみたらちゅー・・・・かなぁ?」
デ「ちゅー・・・・」
「あ!・・・・えーと・・・・その。ホラ。デコやったし。せやから、気にしいな。」
デ「う、うん・・・」
気にしてねーよ!!気にしてないからさあああ、気にしちゃうよーなちゅーしてくんねーかな?
もう、気になって夜も眠れねーよなさあああああ。(*´Д`)

スキンシップ・・・・・

「したほうがきっとカレとの距離は縮まると思う。」
デ「そっか、じゃあ・・・・」
「けど、必要かどうかはキミが決めることやで?
・・・・・して欲しいなんて言えへんし。進める事も止める事もできへん。
・・・・情けな。・・・・・ボク。」
情けなくないさ!!クリス!!自分に触って欲しいんでしょおおおおお!!
触ってやるともさ!!バッチコーイ。(。≖ิ‿≖ิ) 

男女の友情・・・・・・

「ん。・・・・そやね。」
デ「クリス?どうかした?」
「・・・・自分が言うたことがこんな風に戻ってくるとは思うてへんかったから。
このままキープはしんどいかも・・・・。」
デ「え・・・・それって、どういう・・・?」
「・・・・ダウジョウブ。できるから。」
もおおおおおおおお!!!できなくていいからっ!!
ガマンしないで押し倒してええええええええ!!!(*´Д`)
クリスそんな切ない顔しないでよ・・・・・

クリスマス会話。
「今日は愛を送る日やから、ボクからも。
・・・・・キミとカレに幸せが訪れますように。」
って、カレは余計だろおおおがあああああ!!
もう、クリス・・・・・

んで親友告白エンド迎えました。
相談役として契約してたけど契約破らせてや。と。
いいいともさ!!もう、やっぱり親友告白はいい!!!もう、ステキすぎて萌え死にましたさ。
まッピンクになって。♥。・゜♡゜・。♥。・゜♡゜・。♥。・゜♡゜・。♥。・゜ ♥♦ξ*→ܫ←)人(→ܫ←*ξ♦♥ ♡゜・*:.。

クリス1

クリス親友モードいってみました。
あああああ!!!ダメだ。もう、萌え死にました。
話を聞いてもらう一巡目はまあ、当たり障りの無い会話なのね。


でーもー!!

二順目はもう、切なすぎるの。

男の人って・・・・
「そう、ひとつに決まってるやん。」
デ「ひとつだけ」
「うん。スキな人がしゃーわせになる。・・・・・せやからキミにはがんばってもらわな。」
デ「え?それって?」
「なっ?」

え?じゃねーよ!!
バカデイジーめ!!!

ドキドキ・・・・
「無理してそうしなくてもええんとちゃう?」
デ「でも、聞こえちゃったらって思うと。」
「聞こえたってええねん。だってソレが恋やろ?」
デ「そっか」
「聞いて欲しいくらいやけどな。ボクは・・・・。
・・・・・今、どんだけドキドキしてるか。」
デ「クリス?」
クリス?じゃねーよ!!!
ホントいい加減にして欲しい・・・・
ドキドキなんていくらでも聞いてやるさ!!
服ぬぎやがれ!!!

女の子らしさ・・・・・
「充分女の子らしいで。・・・・・そっか、キミ鏡見てへんもんね。カレの話してるとき
めっちゃオンナノコの顔になってるねん。」
デ「え?ほ、ほんとに?」
「・・・・・誰にも見せたないくらい。
せやから、今のままで大丈夫。心配ナッシングやで。」
優しいよ・・・・クリス。誰にも見せねーよー!!
クリスだけだってばーーーーー!!!



んでね。デート中お触りすると、クリスったら
「・・・・・今、カレのこと思い出してたん?」ってすっげー切なそうな顔するのおおおおおおお!!!
思い出してねーよ。クリスうううううううう。
あああああ・・・・・もうホントダメだ・・・・
クリス好きだかんねーーーーー。

HOME

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

[05/07 このり]
[05/07 ゆーむ]
[05/01 このり]
[04/30 ゆうき]
[04/30 ゆーむ]

最新記事

29
(05/07)
28
(04/30)
27
(04/28)
26
(04/25)
25
(04/24)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆう
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

カウンター

忍者ブログ [PR]
Template by repe